読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホエール

いまはドローンとか飛ばして空撮できますから。

こんなシーンなんかも撮れるんでしょうね。


f:id:Missingkiry:20170430201328j:plain


地球上で一番大きな生物である、シロナガスクジラの食事中の画像です。

向かって左側がお腹です。

口を大きく開けまして、大好物のオキアミを捕食しています。

オキアミってこれ。


f:id:Missingkiry:20170430201730j:plain


体長5センチ程のエビちゃんです。

詳しくはこちらから。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%83%9F

海釣りの餌にもよく使われます。

生態系では底辺の方の生物です。

でもカロリーが高いのでしょうね。

カモメなんかもオキアミを食べます。




シロナガスクジラの場合はちょっと動くだけで物凄いエネルギーを消費してしまうから、この捕食時の口を開けて泳ぐのもなかなかのエネルギーを使うそうです。

だからそのエネルギーに見合う以上のオキアミの群れでないと、食事はしないというなんとも面倒な生き方をしているとか。

手当たり次第ではないのですね。

その点ザトウクジラなんかは狩りをしながら、イワシやニシンなんかを捕食します。

髭クジラではなく歯クジラなんで。

マッコウクジラなんかも歯クジラで、奴等は奴等でまた食事をするのに面倒なんです。

なぜか深海まで潜ってお食事ですよ。

深海がそんなに栄養豊富なのかは解りませんが、あの身体を維持できる程のカロリーが摂取可能な訳ですよね。

凄いなぁ~。

クジラって面白いです。

ロマンがあります。

色々と調べてみてみたい事があるんだよなぁ~。