読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママンのところへ

世間は通常運転となりました。

僕はお休みなんですけどね。

でも腰が痛いし・風邪ひいたみたいで喉が痛いし・おまけに何故だか左下顎の歯茎が痛い。

もちろん左足親指の付け根も痛い。

とにかくあちこち痛い。

左足を庇って歩くからバランス悪くなって、身体全体が疲労感に襲われている。

満身創痍とまで言わないけど、とにかくベストな状態には程遠い。

ゆっくりとゴロゴロしていたいんだけど、やるべき事はやっぱあるので。

障がい者手帳の再交付の下準備をしなくちゃなのよ。


f:id:Missingkiry:20170508083403j:plain


書類は僕宛なんですけど、障がい者は母です。

一応また「一種一級」の再認定となります。

あとはお医者さんに診断書を書いてもらい、その診断を元に役所が判断します。

母の場合は心臓でして、何年か前にペースメーカーを埋め込んだんですよ。

そうすると一気に一級の障がい者となります。

でもペースメーカーの場合は数年経つと「慣れ」がでるせいか、等級が下がると聞いています。

もっと不自由な方は沢山いらっしゃいますもんね。

そういう方々にさらなる手厚い補助をするべきだと思います。




まっ、とにかく母はもう79歳なんで、書類うんぬんを渡した所で自発的に動いてくれないので。

申請までのフローを書いてあげてから、最低限診断書を書いてもらう事をやってもらわないと。

診断書があれば後は代理申請オケーなので、とにかく診断書を!としつこく言ってこないと。

それにしても怠いなぁ……。