読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーハラさん

二日酔い~。

昨夜はダーハラさんを誘って、新浦安のやるき茶屋で飲みました。

ダーハラさんてこの人ね。


f:id:Missingkiry:20170425113647j:plain


もう~、職場で嫌われまくっているんですよ。

本人もそれを察して、もうちょっとマシな行動してくれればいいんですけど。

無理なんですかね。

なんでダーハラさんを誘ったのかというと、ちょっと聞きたいことがあったから。

昨日の朝会の時に「おやっ?」って思ったんですよ。

で、飲み始めてから「ダーハラさん。いつから左耳に補聴器を着けたんですか?」と尋ねました。

「えっ!。なんで分かったんですか?。誰も気がつかったのに」と驚いていました。

装着した理由としては耳鳴りが酷くなってきたからだそうです。

なるほどねぇ~。

大変だよね、耳鳴り。

ストレスからなんだろうな。

どうして僕が気がついたのか、しつこく聞いてくるから答えてあげました。

「僕の左耳は聴力がないのですよ。だから何となく気になったのだと思いますよ」って答えました。

それはそれで驚きながらも納得してくれました。




「ずっと若葉椰子さんを誘いたいと思っていたんですけど出来なくて。今日若葉椰子さんの方から誘ってくれて本当に嬉しかった」そう言いながらニコニコ顔のダーハラさん。

そう言うコミュニケーションは職場でもっと発揮すればいいのにな。

こっちも余計な気を使わずに済むし。

まぁ、人間関係って難しいですよね。




「若葉椰子さんはあそこで働いているのは勿体ないですよ」

これは今の勤め先になってから良く言われる言葉。

「所長からの評価もめちゃくちゃ高いし、羨ましい限りですよ……」

これはどうなんだろ?。

確かに現場での評価は高くても、会社からの評価は案外低いと思うんだよな。

会社からの評価=年棒だから、今度のお給料で判断がつくでしょう。

年棒の辞令が出るので。

ダーハラさんも「前の会社の半分近くの賃金になった」と言っていた通り、確かにここのお給料は高いとは言えないです。

でも17時かっきりに勤務終了だし、月のお休みは9回+有給だからな。

待遇と賃金を秤に掛けたら賃金の方のが重いのかも知れません。

どこに行ったって所詮は「隣の芝生」ですからね。

頑張りましょう、ダーハラさん。