読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盆ちゃん

何個か梅の盆栽を載せましたけど、まだいくつか持っています。

梅と桜は本当に好きなんですよね。

だからはてブのIDとかもumesakuraとかにしたかったんですけど、もうすでに利用されている方がいるので使えませんでした。

これはFC2やlivedoorでも同じこと。

早いもん勝ちです。




手持ちの梅の盆栽でも、もう箸にも棒にも掛からない梅もあります。

それがこれ。


f:id:Missingkiry:20170128095634j:plain


グラマラスなボデーに申し訳程度の枝。

この樹は金貸しをされている方から譲って頂いたので、僕は「金貸しの樹」と呼んでいます。

どーもネーミングが気にくわないのか、年々酷い姿になってゆくんですよ。

でも花は咲くので何とかしてやりたいんですけど、どう攻めていいのか全く持ってノープラン。

最有力候補はお得意の真っ二つに割っちゃえです。

いい加減に結論を出さなきゃなぁ~。

花からすると品種は大盃かな?。

どうだろ。


f:id:Missingkiry:20170128100041j:plain


これだけ花が可愛いからなんとかしてやりたい。

面白いのがこの時期になっても葉がついていること。

落葉もしくは葉ぶるいしませんでした。

生理的になんらかしらの変調があったんだろうな。

すまんのう……╭( ๐_๐)╮。


f:id:Missingkiry:20170128100250j:plain





お次も酷い有り様の梅。

これは白の八重咲きなんです。


f:id:Missingkiry:20170128100421j:plain


八重咲き嫌いなんですよ。

でもガンガン咲いていました。

昨年まで。

今年は見ての通りでして、一輪も咲いていません。

実はこの樹。

本当は今の5倍位の樹高だったのですが、やはり、にっちもさっちも行かなくなりました。

そこで昨年バツンとノコギリで挽いてしまいました。

たぶん怒っているんですよ。

すまんのう ╭( ๐_๐)╮。

ボデーはなかなか面白く朽ちているんですけどね。


f:id:Missingkiry:20170128100725j:plain


鉢が結構な大きさなので、とにかく場所を取るのですよ。

なんとかもっとコンパクトにしたい。




前に載せた梅ですけど、僕が正面と決めていた方に花が咲いてくれなくて……。


f:id:Missingkiry:20170128101010j:plain


殆どがあっち向いてホイですよ。

この樹は今年はたっぷりと肥倍してやります。

とにかく根を殖やさせましょうと。

あんま栄養やるとガンガン枝が伸びて、また樹形が悪くなるのでそこはちゃんと手入れしなきゃです。




梅ではないのですけど、僕の盆栽の中で1番の長老。

樹齢はおよそ75年。

凄いよね。

フジザクラのおっかさん。


f:id:Missingkiry:20170128101352j:plain


この樹もガレてしまったので、昨年は少し過保護にしてました。

立ち上がりからのボデーの上は朽ちてしまい、ヒゴケが這ってきています。


f:id:Missingkiry:20170128101529j:plain


この裏側の皮だけで水を吸い上げています。

ちゃんと花芽もついていますね。


f:id:Missingkiry:20170128101653j:plain


マメザクラなんで花はとても小さいです。

それがかわいいのよ。




サクラと言えばこんな樹も。


f:id:Missingkiry:20170128101757j:plain


カンザクラです。

樹形は懸崖(けんがい)と言うやつで、崖に生えたイメージです。

このカンザクラを買ったときに盆栽屋のオヤジが「今ある枝を大切にしろ」と言っていました。

そのお言葉通り新しい枝が全く生長してきません。

盆栽屋のオヤジがここまで作るのに10年掛かったというのも頷けます。

丈夫なんだけど、現状維持派……保守派?なんですよ。

花が咲くと見事です。

2月の中盤から後半に咲くと思うので、その時になりましたら咲いた姿を見てやって下さい。

いま花芽はこんな感じ。


f:id:Missingkiry:20170128102405j:plain


少しプックリとしてきています。




盆栽は梅とサクラ以外にもいくつか持ってます。

例えばこんなのも。


f:id:Missingkiry:20170128102537j:plain


ケヤキです。

これも一目見て買いました。

7000円だったかな?。

通常盆栽は一本立ちが殆どですけど、中にはこの様に集合美である寄せ植えなんかもあります。

これはこれで面白いものですよね。

ケヤキ盆栽ではとても有名な樹がありまして、その名も「吉田の欅」。

元総理大臣の吉田茂が所蔵していたケヤキです。

もっとも吉田茂は自分で手入れをせずに、お抱えの盆栽屋のオヤジか家政婦さんに任せっきりだったそうです。

自分的には「愛でればいい」というスタイルだったらしいですよ。

経済力がそれを可能にしますよね(笑)。

来月後半から盆栽の植え替えの時期となります。

寒い中やるのは本当にシンドイ。

プレハブ小屋でもあれば楽なんですけどね。

そんな経済力はございません。