話の終わり方が上手じゃん

昨年の4月から僕の下に女性が入ってきました。

歳は僕のいっこ下。

かなり変な人で社会人としての適性が弱い。

「ほうれんそう」が当たり前に出来ない。

余りにも酷いので副所長と僕は彼女に嫌われるのを覚悟で、彼女に厳しく接する事にしました。

どこの職場でもそうなんですけど、悪い事ほど早め早めに「ほうれんそう」なんですけどね。

彼女はまず「ほうれんそう」はしないので、こっちが気が付いた時にはもう偉い状況になっているんですよ。

それでいてへこたれないタフなハートの持ち主。

ある意味スゴイんだけど、同僚としてはちょっと居て欲しくない存在です。

そんな彼女に僕は「ジャガー」とあだ名をつけました。

ジャガー横田さんに似ているんですよ。

眼が特に。




そんなジャガーに厳しく接してばかりだと、さすがにジャガーも辛いだろうと判断しました。

なので僕以外で時折話をされるNさんに「ジャガーのフォローをしてやって下さい」と副所長はお願いしておきました。

ジャガーは基本的に誰とも話さない。

話しても声がメッチャ小さいから皆も面倒臭がっている。

若い頃は劇団に入っていたと言っていたんですけどね。

ああいう人達はかなり声が張れると思うんですけど。

そこら辺が駄目で挫折しちゃったのかな?。

これは邪推ですけど。




なかなかジャガーは「ほうれんそう」が出来ずにいて、やらかす毎に僕はジャガーを叱りそして「何故ほうれんそうが出来ない?」と問うていました。

約9ヶ月間そんな事を繰り返していました。

そして今月になってジャガーが初めて自分の思考パターンを打ち明けてくれました。

ジャガーによれば……

自分が知らない事・出来ない事・失敗したという自分が居るのは、自分の中で認められないでいる。

ならばそれらの事は無かった事にすれば、自分の中で認知せずに済む。

う~ん……(´・ω・`;) 。

「だから無かった事を『ほうれんそう』しようにも出来ないじゃないですか」と言われました。

これまた凄い斬新な思考ですよね。

思わず感心してしまいました。

そして納得も出来ました。

副所長を含めて周りの人に話したら「なに納得してるんですか!。ダメでしょ、そんなの」って怒られちゃった。

でも僕的には理由が解っただけでも良かったと思っています。

それ以来は優しく接してますし、彼女もそれなりに「ほうれんそう」をしてくるようになりました。

きっとプライドが僕らなんかよりもう~んと高いんでしょう。

まだまだ道半ばですけど、いい方向へは向かっているんだろうな。




ここ最近ジャガーが浮かない様子なので、昨日ちょっと探りを入れてみました。

そうしたらね。

どうやらNさんが自分のメンタルな部分の、パーソナリティースペースに入ってきて困っていると。

Nさんて副所長に「ジャガーのフォロー宜しく」と頼まれた人。

確かに端から見ていて「ちょっとNさんジャガーに感情移入し過ぎじゃね?」っていうシーンが何度か見受けられたので、ある日僕はNさんに「ここのところジャガーに対して盲目になっていますよ。もう恋をし始めた人の様にみえます」とちくりと刺したんです。

Nさん曰く「恋なんて。そんな事あるわけないじゃん」。

そうだよね。

Nさんは妻子居るから、そこら辺はキッチリと線を引いているよね。

そう信じていたんですけど……

ジャガーが……

「先日も塗料用の瓶を買いに、二人で秋葉原へ行こうよ」って誘われたんです。

(;;゚;3;゚;;)


おい、妻子持ちの男53歳。

なにやってんだよ!。

で、行ったのかと尋ねたら「さすがに断りました」とジャガーが言ったので一安心。

も……

つかの間。

「だけどLINEもやってまして、ほら私むかし劇団に居たって話したじゃないですか。Nさんにもその話をしたら『じゃあ一緒に劇を観に行こう』ってちょっと前に言われて……」

「えっ(;゜∀゜)。まさか行ってないよねぇ……」

「行ってしまったんですよ……」

キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

それ以降Nさんからのグイグイが激しさを増し、さすがのジャガーも困っていると嘆いていた。

ジャガーには「Nさんにあなたのフォローをお願いした副所長と僕の判断ミスでした。本当にごめんなさい。今後余りにも状況が酷くなってきたら言って。僕がNさんにキッチリと話をします」と伝えておきました。

ジャガーも少し安心した様子でした。




「岩ちゃ~ん(副所長です)。あなたがNさんにジャガーのフォローお願いしますって言ったから、ややこしい事になってきちゃったじゃないのぉ~」

「えっ?。二人で決めたじゃねーっスか(怒)」

「冗談ともかくジャガーからヘルプがきたら、ダイマン(Nさんです)に僕言っちゃいますよ」

とにかくそーなったんですけど、ストーカー気質の人って聞く耳持たないからなぁ。

ましてやジャガーを中心とした相関図を考えると「副所長と僕は悪者」。

そして「ダイマンは正義の見方」。

ダイマンの中でね。

だからいっくら僕らがダイマンに注意しても「何かの間違いだ。あいつらがおかしいんだ」って思われかねないんだよなぁ。

そしてまたジャガーにグイグイ迫って「あいつらにそんな事言われたけど、本当はあなた的にそうではないですよね」って。

もちろん想定ですけどね。

怖い怖い。

でもさ、職場の人達も案外敏感で。

「最近ダイマンのテンション高いよね」ってヒソヒソ話していたのよ。

歌さんは「男の更年期なんじゃねーの」って言ってたけど、実際はそーじゃないのよ。

恋だよ恋wwwwwww。

果たして。

ジャガーはどんな幕を下ろすのでしょうか。


f:id:Missingkiry:20180120195833j:plain

おぉ神よ

身支度している時に結構な不整脈が出て、目の前が暗くなってきたので出掛けるのは止めました。

目眩と不整脈が重なったのは初めての経験。

まぁ、しんどいですわ。

でもチャンモリへのプレゼントを買わなきゃなんで、それだけは済ませてきてからベッドへドサッ。

最悪っス ╭(๐_๐;)╮。

身体か睡眠を欲しがっているみたいなので、昼食食べないままお昼寝でもします。

なんならいっそ、そのまま眼が覚めなくてもいいんですけどね。

そうは神様も許してはくれないでしょう。

もっと働け……ではなく「徳をつめ」と。

僕はなんで生きているんでしょうね?。


f:id:Missingkiry:20180120130534j:plain

天気も体調も下り坂

予報では月曜日は気温5℃で雨が降るかもだって。

もしかしたら雪になっちゃうかもって。

えっー。

新年会はスーツを必ず着用だから、もし雪なんか降ってスーツ汚すの嫌だなぁ……。

革靴だし。

てるてる坊主を作りましょうかね。




さて。

今日はお休みなんでダラダラしていられるんですけど、ぼちぼち「今日の作戦」を練らないと。

たまには図書館にでも行こうかしら。

それともやはりこちらかしら?。


f:id:Missingkiry:20180120094259j:plain


こちらの場合は中山法華経寺と五色不動尊の平井だけかな。

いづれにせよあまり遠くに行く気はない。

どーしょっかなぁ _(:3」∠)_ ブッ。